ちわわ服・チワワ服・chifuafuafuku・るな・ルナ・ブログ



はじめてご覧の方はこちら(コンテンツ一覧・更新情報)からどうぞ!

フード

2009/05/14 (Thu)


フードは基本的に市販のペットフードのみです。
普段は粒タイプのドライフードで、月に一度、缶詰やケーキなどやわらかいものをあげています。
ドライフードは、最初、1キロ1500円前後の高級品を色々とあげていたのですが、何となく、う○ちや息の匂いが臭い感じがしてやめてしまいました。お医者さんに相談し、今はアイムス(小型犬用成犬用 チキン)をあげています。う○ちや息の匂いが軽減され、テレビコマーシャルでも強調されていますが、何となく、毛づやが良くなった気がします。値段的にもリーズナブルで助かっています。缶詰は、ペットショップで勧められたもの(デビフ『ささみ&チーズ』)をずっとあげています。

食事は1日2回、だいたい朝7:30頃と夕方16:00頃で、一回の食事の量は、ドライフードの場合はエサ皿の底が全部隠れるよりちょっと少なめ程度、缶詰は1缶の3分の1くらいです(缶詰を開けると、缶詰の食事が3回続くことになります)。誕生日など特別な日にはケーキを買ってくることもありますが、ペットショップで一番小さくてカロリーの低いものを選び、4分の1程度をドライフードと一緒にあげています。もちろん、その分、ドライフードの量は減らします。
食いつきと言う点では、『るな』の場合、今まで食いつきの悪かったフードは一つもなかったので良くわかりません
どんなフードでも大喜び!あっという間の早食いクイーンです!!
でも、お口は超ミニサイズなので、粒が小さい方が食べやすいようです。

PageTop

トイレシーツ

2009/05/14 (Thu)

トイレシーツは一日に何度も取り替えるので、我が家はとにかくコスト重視です。『におわない』とか『厚手』とか、高級品には色々とメリットがあるのでしょうが、『おしっこをしたらすぐに取り替える』を徹底した方が飼い主も『るな』も気分が良いかな、と感じています。
ただ、ときに、『るな』は、クッキー欲しさに、ほんのチョビっとだけおしっこをして、『おしっこ、したよ!』とアピールしてくることがあります。まぁ、おしっこの量でごほうびを調整するのも何なのでクッキーはあげますが、スポイトで一滴水をたらしただけのようなシーツを捨ててしまうのはもったいないので、その部分を折り込んで、新品のシーツの上に2段重ねにして使っています。大抵、一枚のシーツでおしっこ2・3回分は大丈夫です。
また、このようにシーツを折り込むことで、トイレにかすかに自分のおしっこの匂いが残りますので、トイレのしつけにもなります。おしっこの匂いをつけるグッズもあり、最初のうち使っていましたが、このようにシーツを折り込むだけで十分かな、と思います。

↓↓我が家で愛用しているトイレシーツです。まとめ買いが超お得!


PageTop

コルクマット

2009/05/21 (Thu)

『るな』の居住スペースは、ほとんどフローリングの床です。一日に何度か取り付かれたように大運動会を始める『るな』。畳の部屋や布団の上で、いくら暴れようと心配ないのですが、フローリングでは足がすべって走り辛そう。それでも必死に走り回り、足が空回りし、すべって、転んで、それでもめげずにダッシュして・・・。そもそも、チワワの足は本当に細くて、ちょっとしたことが怪我につながりそうです。
aa06色々と考えた末、フローリングの床に『コルクマット』を敷くことにしました。
コルクマットはジョイント式のもので、不要部分を切り取るなどすれば、美しく敷き詰められるのですが、ものぐさなので、そこまではやってません。なんとなく全体的に床が隠れれば良いか、といった感じです。
コルクマット』の感想ですが、まずは、『るな』がどんなに暴れても安心して見ていられる様になり、大正解!あと、冬場、かなり暖いので人間にとっても良かったかな、と感じます。欠点としては、熱や乾燥に弱く変形しやすいこと。変形すると、マット同士、微妙にジョイントがずれてきたりしてしまいます(コルクマットの上にそのままコタツをセットしたのは無謀でした)。乾燥で、若干、反り返ったりもします。我が家ではジョイントが多少ずれようがデコボコだろうが全然気にしませんが、美しく装うのでしたら、何も無い、ただコルクマットが敷き詰められただけの空間として利用されるのが良いかと思います(廊下に敷き詰める、プレイルームとして装う、など)。また、夏場は、ちょっと暑苦しい感じで、『るな』も床の部分を探して寝転んでいます。aa05

PageTop

階段マット

2009/05/22 (Fri)

『るな』はとっても小さくて足も超細いくせにチャレンジ精神旺盛です。ソファや椅子の上から平気で『ジャーンプ!』。下がフローリングやコンクリートだったりすると、もう、気が気じゃありません
kd01もう一つ、彼女のチャレンジ精神をかき立てるのが『階段』。我が家は二階建て。階段・一段の高さは『るな』が後ろ足で立って、首の辺りまであります。『るな』が一階にいても、普通のテンションなら階段の一段目に体当たりしてあきらめてくれるのですが、変な『スイッチ』が入ると、あれっ、いない。えっ、二階にいるの?!途中、すべったり転んだりしたら大怪我の元です。もちろん、階段に近づけないことが第一なのですが、保険のため、『階段マット』を購入することにしました。
階段マットを取り付けてから、『るな』は、階段登りにチャレンジしていない(というか、階段に近づかないよう、より気を付けるようにしています)ので何ともいえませんが、飼い主的にも、階段が歩きやすくなったのは間違いないので、安全度はアップしたんじゃないかな、と思っています。
kd02ちなみに、二階から階段を臨む場所には、100円ショップ(ダイソー)で買ったスチール製の格子とジョイント部品を組み合わせて作ったフェンスを置いています。まぁ、今のところ、階段を下りる勇気までは無いみたいですが

PageTop

蚊取り線香

2009/05/31 (Sun)

夏場、蚊がうっとおしい季節。『るな』のフィラリア予防は万全ですが、それでも万一、蚊に刺されたら・・・、というわけで『蚊取り線香』の出番です。火を使わないもの、緑色の定番のもの、電気式のもの、など色々ありますが、そもそも飼い主がデリケートで薬品的なものは苦手です。頭痛がしたりのどが痛くなったりと『ろく』なことがありません。小さな『るな』にも悪影響があったらかわいそう。で、色々と調べて、使っているのが、『菊精渦巻天然除虫菊蚊取線香』です(おお、漢字13文字!)。
この蚊取線香、何よりうれしいのが『香り』がやさしいこと。ちょっとした御香を焚いている感じで気持ちよく眠れます。もちろん、身体への悪影響も全く感じられません。『るな』も気に入っていると良いなぁ。あと、レトロで雰囲気満点のパッケージ!、厚手の立派なダンボールでできていて、捨てるのがもったいない?

PageTop