ちわわ服・チワワ服・chifuafuafuku・るな・ルナ・ブログ



はじめてご覧の方はこちら(コンテンツ一覧・更新情報)からどうぞ!

スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ワクチン注射

2009/07/18 (Sat)

ht01年1回、ワクチン注射を接種するのですが、『るな』の接種時期は7月です。まだ『るな』を我が家に迎える前、ペットショップで接種したタイミングが7月だったので、そのまま、毎年7月に接種するようにしています。今年(2009年)も、暑い中、動物病院に行ってきました。
まずは、簡単な問診と身体検査。体重は2.1キロちょうどでした。ちょっとやせ気味ですね。夏バテかしら?体温は38.8度。39.2度位までがワンコの平熱とのことですので問題ありません。そして、お尻の右側ホッペに注射
それにしても、毎度のことながら先生と看護婦さんに囲まれてうれしくて仕方ない『るな』。体温計をお尻の穴に入れられようと注射針を突き刺されようと全く動じず、ひたすらアピール!『先生、大好きー、もっと遊んでー』。病院を怖がるワンコが多いそうですが、この性格は本当に助かります。
接種したのは5種混合ワクチン(パルボウィルス、ジステンパー、パラインフルエンザ、アデノウィルス、伝染性肝炎の予防接種)。注意事項はこんな感じです。
・接種日は安静にし、翌日もお散歩禁止。
・のみ・ダニやフィラリアの予防薬も一緒に処方してもらいましたが、間隔を空けて、数日後に投与すること。
・シャンプーも、しばらくは避ける。
・何かあたっら(特に、唇など顔の腫れ)、すぐに病院に連絡を!
去年は何事もなかったし、今年も、今のところ元気いっぱいです(お願いだから、安静にしてて・・・)。
最後に『予防接種証明書』を発行してもらって終了。証明書は、ドッグランとか色々な施設で提示を求められたりするので、失くさないようにしっかりと保管しましょう!
写真は、待合室での『るな』です。おとなしくしているようですが、これは、他の患者さんが診察中だったり帰ってしまったりして独りぼっちになったところです。それまでは、他のワンコや飼い主さん達に猛烈アピール!たくさん遊んでもらって、ますます病院が大好きになってしまったのでした

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。