ちわわ服・チワワ服・chifuafuafuku・るな・ルナ・ブログ



はじめてご覧の方はこちら(コンテンツ一覧・更新情報)からどうぞ!

掛け声

2009/06/16 (Tue)

st02ワンコに命令するときは、ワンコが混乱しないような掛け声が大事。注意点としては、シンプルな掛け声、掛け声と行動は一対一、ハッキリとしゃべり余計な言葉を足さない、などですかね。
『るな』への掛け声ですが、必要最小限といった感じで、もう少し、色々と熱心に教えれば良かったかな?とも思います。特別なものはありませんが、ざっとこんな感じです。
おすわり:おすわりの姿勢をとります。
伏せ:伏せの姿勢をとります。『るな』は『おすわり』より『伏せ』が好き?で、『おすわり』と言っても『伏せ』までいっちゃうことが、ままあります。
お手:左手でお手をします。おすわりの姿勢で、人間が右手を差し出すと、お手と言わなくても『お手』をしてしまいます。『おかわり』は教えていないのでできません。
ノー:叱るときはこの一言。
ハウス:一目散にケージに飛んでいきます。ケージに入ったら、おやつをもらえます。
待て:『伏せ』の状態で、『待て』。そのまま『じっ』としています。
良し:『待て』の解除です。『伏せ』の状態で、鼻先10センチくらいのところにクッキーを置いて『待て』。ちゃんと『良し』が出るまでそのまま待っています。でも、『待て』の時間がちょっと長いと、お口中『よだれ』だらけに
だっこ:呼び主が正座の状態で『だっこ』。ひざにピョンと飛び乗っておやつをおねだり。
バーン:唯一?の芸です。
あと、何度も練習したのですが、いまひとつ覚えてくれないのが『おいで』。一応、呼び主の方に顔を向けてくれるのですが、来るときと来ないとき、まちまちです。呼び主がクッキーを持っていれば100パーセント飛んできますけどね
ちなみに、全部、家の中でできることです。お散歩中など、屋外では何も教えていないので、たぶん、できないと思います。また、外出先ではシチュエーション次第。人が少なければ落ち着いて何でもできますが、何人もの人間に囲まれてしまうと、一気にハイ・テンション!、ウレシさのあまり飼い主の命令なんて全く聞いちゃいません。『わーい、お友達たくさーん、みーんな、るなと遊んでくれるんでしょー!』。

PageTop